So-net無料ブログ作成

「甘酸っぱいあめの味」

img130.jpg
今日も、暑かった[あせあせ(飛び散る汗)]
earthgarden~星の庭~のチケットを買いに茶屋へ。
常連の小学生が、
ソファでジュースのんだり、お菓子かったり
くつろいでいる。

すぐるくんの風呂待ち。

お菓子のたなから、
10円だしながら、
あめかったり、ガムかったり
している子供たちに、

「何年生?」
「3年、おれ、妹と「似てるし」
「おいしいそうなあめ、食べてていいな~」
「っていうか、猫みにいこう~よ~」

とか、たわいもない会話。

外は、風も爽やかで

帰り際に、

一緒のともちんが、
かばんになんか入れてたよ。

あめだ~!!

「え~。なに私にくれるの??」

だまってうなずく少年。

「きゃ~。うれしい~。お礼にちゅ~しようか?」

「いや、いらないし」(笑)

「ありがと~。またね~」

棒がついたあめ。

なんだか、懐かしい味。

小学生に戻ったきぶん。

甘い。

今日は、

満月。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。